葬儀ならグローバルケア

サイトマップ  会社案内 本社 東京都中央区佃3-3-3
入会申込み
見積相談
資料請求
◎お気に入りに登録
至急・お急ぎの方相談・ご依頼の流れお葬式プランと価格のご案内
葬儀のグローバルケアトップページありがとうの声
弊社を知ってくださった皆様へ
スタッフ紹介へ
企業情報
家族葬のグローバルケア会社案内
運営理念
プライバシーポリシー
代表ごあいさつ弊社の特徴他社との比較葬儀費用とは

 葬儀のグローバルケアトップページ > 会社案内 > スタッフ紹介 > 一言奈津江の自己紹介


 初めまして、葬儀を終えられたお客様にご法要・葬儀後の手続きをご案内している一言奈津江と申します。


異業種から転職して参りましたが、親切・丁寧な諸先輩方の下、葬儀に関する勉強をしながら毎日変化の有るお仕事にやりがいと醍醐味を感じております。

以前から人を介する仕事が大好きで、学生時代はコンビニ、レンタカー、お寿司屋さん、ラジオ局でアルバイト、社会人になってからはウェディングプランナー、建築・不動産、クリーニング店、またハローワークと様々な職種を経験、トータルすれば何千・何万人の方と出会っていたと思います。改めて考えると凄い数字です。

接客の仕事とはある意味なんの資格もなく始められる手軽さが有ります。私自身とても簡単に考えていました。

数をこなす事で経験値が増え対応は卒なく出来るのですが、何故か不安が募っていきました。一方でもっと高めたいという欲も出てきました。どうしたらもっと目の前のお客様を笑顔にしてあげられるのか、仕事が変わる度に「本当にこれが自分の追求したい接客が出来る仕事なのか」と自問自答の日々でした。

そんな事を考えながら過ごした20代、ずっと入退院を繰り返してきた父が亡くなりました。一緒に暮らしていた人が亡くなるという現実、覚悟はしていましたがまさかこんなにも早く来るとは思ってもいませんでした。息を引き取るまでの1週間は、それまでの看護に加えて家族が交替で付き添い、精神的・肉体的にも辛い状態でした。亡くなるとその瞬間から親戚への連絡や役所届け、打合せにより人の出入りが多くなり、告別式が終わった後の疲労感は今でも身体が覚えています。

それでも葬儀を行った事で父とご縁の有った方々に御礼を伝えることが出来、その方々から聞いた私達子供への父の思いを聞く事が出来た事は嬉しく、疲れを忘れさせてくれました。

 父の死を境に、生きる事の意味や尊さ、遺された者の努めとは何かを考える時間が増えました。葬儀とは単に宗教的な儀礼だけでなく、亡くなった人、遺された人、お互いに気持の区切りをつける為に必要な時間である事、親の庇護の下、甘えていた自分に「しっかりしないといけない」という思いにさせてくれる自分にとっての大事なセレモニーである事を強く感じました。

 大切な方を亡くしたご家族の喪失感は計り知れないものがあります。お通夜・告別式の2日間、その方の人生を振り返るには余りに短い時間だと感じます。その時間だけでいい、人となりを振り返りながら出会えた事への感謝を伝えると共に、その人らしい送り方を一緒に考えお送りするお手伝をさせて頂ければと思います。

自分の経験を活かし、接客にホスピタリティを加え、目の前の方が不安にならない心配りと気配りが出来る人を目指し努力していきたいと思います。

父の死がこの仕事に導いてくれた様に思います。

未熟ですが皆様のお役に立てる様に努めて参ります。
宜しくお願い申し上げます。

アフターサポート部  一言 奈津江


                                 << 弊社を知ってくださった皆様へ   スタッフ紹介 >>
3つのご相談方法よりご連絡ください
対面相談のご案内 電話相談の方法 メール相談・見積フォーム

資料請求
葬儀のグローバルケアトップページ ページ先頭へ
 
葬儀なら家族葬のグローバルケアトップ | サイトマップ | プライバシーポリシー | 会社案内 | ご挨拶
東京本社:東京都中央区佃3-3-3 tel:0120-4812-24
東京の葬儀から横浜・川崎・さいたま・千葉を中心に安い費用のお葬式を提供
Copyright (C) 2008 0120-4812-24.com. All Rights Reserved.